結局

かくして、いろいろ考えて貯金をしても、学会参加の必要経費として水泡に帰すのであった。