読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 中井久夫『「思春期を考える」ことについて』(4)

精神医学

同。

統合失調症を経験した人たちから教わったのは、本当に恐ろしいのは、上は天まで、下は大地の底までが裂ける体験である。幻覚や妄想はそれに比べれば「何ほどのことでもない」とある人はいった。この恐怖体験こそ統合失調症の核心ではないか。(p347)