読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 バシュラール.G『夢想の詩学』(5)

最初の孤独、つまりあの幼少時代の孤独は、あるひとたちのたましいにけしがたい刻印を残している。全生涯が詩的夢想に敏感になるのである。(p162)