読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

江戸文学

田中康二『本居宣長』

本居宣長 (中公新書) 作者: 田中康二 出版社/メーカー: 中央公論新社 発売日: 2014/07/24 メディア: 新書 この商品を含むブログ (1件) を見る 去年の日本思想史学会にて大変お世話になった、田中康二先生の新著。本居宣長の評伝モノは、戦前からずっとあり、…

揖斐高『江戸幕府と儒学者』

江戸幕府と儒学者 - 林羅山・鵞峰・鳳岡三代の闘い (中公新書) 作者: 揖斐高 出版社/メーカー: 中央公論新社 発売日: 2014/06/24 メディア: 新書 この商品を含むブログ (4件) を見る 日記ばかりでは芸がないので、連投で読んだ本を紹介します。本書は、江戸…

丸山隆司『困惑する書記―『万葉代匠記』の発明』

困惑する書記(エクリチュール)―『万葉代匠記』の発明 作者: 丸山隆司 出版社/メーカー: おうふう 発売日: 2012/12 メディア: 単行本 クリック: 4回 この商品を含むブログ (1件) を見る 本書は、主に藤女子大学の大学紀要に掲載された、契沖における歌学と前…

盛田帝子『近世雅文壇の研究』

近世雅文壇の研究―光格天皇と賀茂季鷹を中心に 作者: 盛田帝子 出版社/メーカー: 汲古書院 発売日: 2013/10 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 本書は、江戸中・後期(享保期~天保期)にかけての堂上歌壇と地下歌壇における文芸・学問的交流の位…

 井上泰至・田中康二『江戸の文学史と思想史』

江戸の文学史と思想史作者: 井上泰至,田中康二出版社/メーカー: ぺりかん社発売日: 2011/12メディア: 単行本 クリック: 6回この商品を含むブログを見る本書は「文学研究側からの思想史学への果たし状」(p259)という趣旨のもとで、「儒学」・「国学」・「老…

 板坂耀子『江戸の紀行文』

江戸の紀行文―泰平の世の旅人たち (中公新書)作者: 板坂耀子出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 2011/01メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 18回この商品を含むブログ (12件) を見る旅というのは、昔の人にとってはなじみ深いものではない。どちらかと…

 鈴木俊幸『江戸の本づくし』

江戸の本づくし (平凡社新書)作者: 鈴木俊幸出版社/メーカー: 平凡社発売日: 2011/01/15メディア: 新書 クリック: 19回この商品を含むブログ (11件) を見る江戸時代は、書物の秩序に厳然としたヒエラルキーが存在していた時代である。江戸時代でいうところの…