読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

李箱

 『李箱作品集成』(3)

スペクトル 軸X 軸Y 軸Z 速度etcの統制例へば光は秒毎三〇〇〇〇〇キロメートル逃げることが確かなら人の発明は秒毎六〇〇〇〇〇キロメートル逃げられないことはキツトない。それを何十倍何百倍何千倍何万倍何億倍何兆倍すれば人は数十年数百年数千年数万…

 『李箱作品集成』(2)

〈非同時的な同時代性〉。まぎれもない開きをもった、それでいて同時代性をも有する、朝鮮近代文学に想像しなくてはならないのは、三十年という開きとともに同時代性をもっていたということは、いいかえれば、朝鮮文学の近代化過程は、明治・大正・昭和を経…

 『李箱作品集成』(1)

李箱作品集成作者: 李箱,崔真碩出版社/メーカー: 作品社発売日: 2006/08メディア: 単行本 クリック: 15回この商品を含むブログ (11件) を見る崔真碩「〈近代の鳥瞰図〉としての李箱」より。 元来、日本や朝鮮などの後進の近代において、自然主義やモダニズム…