読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イヤホン探し

片耳しか聞こえなくなったので、両耳の耳栓タイプのイヤホンを先ほど注文しました。 情報過剰で、何がいいのかわからないので、少し手頃なものを代金引換で注文しました。 関心のないものをいざ買うとなると、選ぶのはしんどくなっている気がします。

眠前の薬減らしました

寝る前に外出するなど、薬の副作用で意識ないうちに行動していたので、薬をひとつ減らしていただきました。 まだ、行動が不安定なので、症状というよりも、薬の影響が大きそうです。 寝る前にお風呂に入る。帰宅する前に朝ごはんの買い物をすます。家のカギ…

読書もほどほどに

家に帰って、疲れた身体で読書をしても、しんどいので、休日の楽しみとしてとっておいた方が良いのではないか、という結論に至りました。 昨日、本屋に行ったのですが、最近は工学系の本に興味をそそられます。 歯車とかねじの世界、めっちゃ深いです。

しんどい

通院。 やはりしんどい。 今日もしんどかった。。。

患者側からみたら大事なのは倫理だと思います

そんなこんなで、明日は通院日です。 通院の時に病院の受付事務や薬剤師の方から、「あいつ気持ち悪い」、「なんであいつが自立支援医療使ってるねん!ちゃんと金払えや!!」と罵倒・侮辱されて、もう一年以上経ちます。 なので、精神疾患を抱えながら、命…

今日は寝込んでいました

今日は、疲れていたので、ずっと寝込んでいました。 休むのも、仕事をするためには、大事なことですので。 通院日の週は、極度のストレスと不安感に苛まされるので、どうしたものかと、いまから憂鬱です。 治れる病気も治せないんじゃないか、と。

体調と外出

今日は古本屋さんに行き、その足でウェルシアやJR奈良駅前のスーパーに行ってお買い物してきました。 外に出ないと何もできないので、適度な気分転換にお買い物はなります。 ただ、やたらと人が多いので、疲れるのですが、無理しない範囲で外に出るというの…

職場内で歩調を合わせるということ

職場のなかで、自閉症スペクトラム障害の方が抱える問題は、周囲と歩調をあわせるということなのですが、職場は基本的にあいさつ(「おはようございます」、「お疲れ様です」)、報告・連絡・相談・指示に従うが無限ループでできています。 その中でも大切な…

気圧の影響で

うつが激しくなることは、よくあります。 そういう時は、「みんな体調悪いんだ」と考えることで、うつへのストレスは軽減されます。 ただ、あまりにもひどい場合は自重をするのは仕方ないことです。 心身的にバランスのとれた生活をしたいですが、薬の効果が…

某学術誌を読んでいます

えっちらおっちら、疲れた身体にむち打ち、送ってくれた学術誌を無理しない範囲で、読んでいます。 若さであるが故の特権というものはあるので、もう僕は何の権限のない古い考え方を持っている、ただの気持ち悪いおじさんなので、何の特権もありません。そう…

ソラミツと寝泊まりするようになりました

四月に入ってからの大きな変化といえば、ソラミツが僕の部屋に寝泊まりするようになったことです。 2階の部屋は、ソラミツが居心地も悪いし、やはり寂しいのか、自然解消的にネコのトイレ専用と相成りました。 家主も食事と水をわざわざ2階に運ぶのも面倒…

筑波大学基金へ寄附しました

もう使わない海外学術書を古本募金として送り、また微力ながらそれとは別に寄附をしました。自分の家の整理も兼ねてという形でしたが、だいぶすっきりしました。今後も関わっていければと思っています。

父の遺品整理と本棚整理に追われています

今日はうつが悪化しています。 それでも整理しないと片付かないので、朝から遺品整理と自分の本棚を整理しています。 精神的には参っていますが、誰かがやらないと、という強迫観念のみで、動いています。

遺品整理の疲れが出ています

土日の遺品整理の作業と今日の雨の激しさで、精神的には参っております。 余暇は必要なのですが、自分にとっての精神的充実は、読書しかなさそうです。 生活との兼ね合いもあるので、ほどほどに読書を楽しめばいいかなと思っています。 本当にほどほどにしま…

読了本

懐徳堂―18世紀日本の「徳」の諸相 (NEW HISTORY) 作者: テツオナジタ,Tetsuo Najita,子安宣邦 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 1992/06/25 メディア: 単行本 購入: 1人 クリック: 11回 この商品を含むブログ (2件) を見る 本書のように、熱を帯びた江戸思…

押し入れに遺品をいれました

姉の指摘を受けて、僕の押し入れに遺品やいらないものをしまいました。 やはり気を付けな・・・。 亡き父の部屋にネコが行き交って、インターネット接続のルーターが、物が多すぎると、不具合を起こすという理由もあっての行動なのですが、飼い主の勝手な言…

自分の本棚と遺品整理

昨日も今日も自分の本棚を整理したうえで、父の遺品も整理してました。 3階の亡き父の部屋も片付けても追いつかない状態なので、だいぶつらいですが、遺された者の務めですので、粛々と・・・。 体力あるうちにやっておかないと、自分が潰れるので・・・。

江戸思想史関係のものを

近世日本の「礼楽」と「修辞」: 荻生徂徠以後の「接人」の制度構想 作者: 高山大毅 出版社/メーカー: 東京大学出版会 発売日: 2016/02/27 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 国学の曼陀羅 ―― 宣長前後の神典解釈 作者: 東より子 出版社/メーカー:…

今日も立て込んでいます

就労してから、ずっとバタバタしている気が・・・。 今日はジョーシンに全自動洗濯機を見に行く予定です。 家の構造にあった、洗濯機が見つかればいいのですが。

面白そうだったので

チューリングの大聖堂 コンピュータの創造とデジタル世界の到来 上 (ハヤカワ・ノンフィクション文庫“数理を愉しむ”シリーズ) 作者: ジョージダイソン,吉田三知世 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2017/03/09 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (1件) …

うつの捉え方

うつという状態は、悪いことではないのではないか、と最近考えるようになりました。 頑張らないとうつという心の状態は、出てこないので、うつが激しく、疲れを感じるのは、実は、「見えないところで努力している」という証拠なのではないか、と思えるように…

歳ですね

今日も仕事。昨日の通院の精神的ダメージが大きく、調子はイマイチでした。 ただ、それでも疲れがとれないのは、歳だからと思います。 歳を重ねて良いことは、地味で泥臭い仕事でも率先してやれることができるということでしょうか。 がんばります。

身体の休め方

職場から帰宅してから、ぐったりと寝込むというパターンができてしまい、ぐったり休むと、精神的につらくなるので、身体の休め方の質を考えるようになりました。 ぐったりする時間も大事なのですが、休養の中に活動を組みいれると、休みの質もあがると、うま…

雑踏

バスが混みあっていて、最近は疲れが溜まる一方です。今日も所用でした。一日で雑踏を二度経験すると、さすがにぐったりしています。 動かないから余計にしんどいです。

どんぶり名人さんの感想

はじめて注文したのですが、体調悪い時に宅配してもらえるので助かりました。 いくら以上で配送料無料というサービスはやめて、ちゃんと適正に配送料とか送料はかかる仕組みにしないと、いけないんじゃないかという気がします。 日本はサービス過剰です。

雨で少し疲れています

今日の奈良はずっと雨です。 心身的に不調です。 どんぶり名人さんというお店を見つけまして、そこでご飯を頼もうかと考えています。 外出する気力もないので。

Nena - 99 Luftballons

四ヶ月

今日で就労してから、四ヶ月経ちました。 よく、新卒採用者の離職率の高さと合わせて、仕事を辞めてしまう時期として、「三ヶ月の壁」というのがありますが、ついにそれを超えました。 課題は山積みですが、職場ならよくあることなので、日々の積み重ねの中…

あかん・・・やさぐれている

どうも、気が付いたら心が荒んでいました。 やさぐれていました。 やさぐれもほどほどにすれば、いいのですが、春だよという感じがしません。 つまり、ぱっとしないのです。 シュッとした方ならいいのですが、ぱっとしない自分にやさぐれていたようです。 そ…

傷だらけです

なんだか、気がついたら、メガネ壊れたり、こけてしまって、身体と顔にあざを作ってしまいましたが、それでも頑張っています。 どうも僕の場合は、人の五倍以上は自分で頑張らないと、周囲が認めてくれないらしいです。 見ている方は、それでもいるので、心…

新年度はじめ

新年度も今日から開始という形で、忙しいです。 人の出入りもあり、まずは職場環境に慣れることからでしょうか。 今の悩みは、春服に悩んでいます。

薬への抗体ができたようです

最近、眠前の薬を飲んでも、眠りが浅い日が続いていて、そのことを知人に相談したところ、「たぶん抗体ができているのではないでしょうか?」という返答がありました。 長年同じ薬なので、耐性がつくのは仕方ないことかもしれません。 どうやら、薬以外のと…

食に対する関心を持つこと

拒食症状を改善するためには、食事に対する恐怖心を少しずつ緩和させていくことが大事です。 いまは、半歩ずつですが、それでかまわないと思います。 混雑した時間帯にお店に行かない。空間的に息苦しいところなら、その場から去る。 リサーチをする。場数を…

買い直した本

懐徳堂―18世紀日本の「徳」の諸相 (NEW HISTORY) 作者: テツオナジタ,Tetsuo Najita,子安宣邦 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 1992/06/25 メディア: 単行本 購入: 1人 クリック: 11回 この商品を含むブログ (2件) を見る 朱入れが激しく、日本の古本屋さ…

怒涛の2016年度でした

自分のなかでは、非常に激動の2016年度でした。 よく耐えたと思っています。 まずは体調を整えて、ご飯をしっかり食べるということからはじめています。 拒食体質を改善しないと身が持たないので。

発達障害者支援センターにて

今日は、発達障害者支援センターにて相談でした。 最近の職場での様子などを伝えたうえで、医療機関への対応についても今後どうするかなど、助言をいただきました。 細い糸をたぐりよせながら、生活していくしかないので。 細く長く働くということがいまの目…

昨日の診察

昨日、通院日でして、病院側や薬剤師側の対応として冷遇されており、私に対する批判的言動があるので、やめてほしいと愁訴を主治医にしたのですが、「そういう事実はない」とのことでした。 それならば、今後は診察と薬をもらうだけの関係性でいいかな、と思…

一患者として思うこと

医療現場は、医療事務と医師、看護師、薬剤師と患者の関係で成り立っています。 病院には方針というものや理念はありますが、患者としては、なんとかしたいという一心なのです。病気を治したい。ただそれだけなのです。 医療従事者が横暴な権力を振りかざし…

見えない壁ばかり

ことごとく跳ね返されていて、うまく克服できていません。 医療現場でも患者として冷遇されており、いま非常に孤立を深めています。 八方ふさがりという感じです。

読了本

科学的精神の形成―対象認識の精神分析のために (平凡社ライブラリー は 29-1) 作者: ガストン・バシュラール,及川馥 出版社/メーカー: 平凡社 発売日: 2012/04/12 メディア: 単行本 購入: 1人 クリック: 1回 この商品を含むブログ (7件) を見る 哲学から文献…

歯医者さんの日

今日も通院。 歯医者さんに通って思ったことは、気がついたら手遅れになる前に定期的に見てもらった方が、健康維持には繋がると思います。 健康が維持できないと仕事に影響しますので。 歯周病は放っておいたら、大病でダメになる病気ですし、タバコやお酒は…

身だしなみを整えるために

自閉症スペクトラム障害の当事者にとって、一番難しいハードルは身だしなみです。 だいぶ気を遣っていても、周囲がアウトだと思えば、それはアウトです。 場に浮かないためにも、日常的に身だしなみを整えることは大事でして、一番の壁はヒゲ。 これはずいぶ…

今日も所用

今日は障害者就業支援センターに相談してきました。 定期的に相談を受けることで、その時の課題を見つめるうえでは大事だと思います。 年度末なので、忙しい。

通院日

うつという病気は、社会的な差別と偏見と歴史的にも共にある病気なので、 自分がどんな状況にあろうが、気丈で毅然、かつ冷静に物事に対処できるようなメンタルの強さを持ち合わせていないと、すぐに孤立してしまう病気です。 日本の福祉制度はものすごく脆…

歯医者さんに行ってきました

やっとこさ、医療費にお金が回るようになった身分になった気がします。 歯の診察は大事なので、メンテナンスできる時にしておかないと後で困るのは自分な ので。 歯の手入れで一番大事なのは、就寝前に30分ほど時間をかけて歯を丁寧に磨くことだそうです。…

搬入下見していただきました

先ほど、洗濯機の搬入下見をしていただきました。 家が古いので、床が心配とのことでした。 要相談です。

分断社会のはざまで・・・

話を総合すると、高学歴になると、社会的な目が厳しくなり、博士号などを取得したら、もっと厳しくなるはずなのに、今の博士号取得者って、だいぶ緩くなっているのに、僕の世代だけ、ものすごく教員が厳しかったので、その程度の差はあれ、やはり「属性」を…

ジョーシンから帰宅しました

今日は下調べ。全自動洗濯機は思った以上に、スペースをとることが分かり、まず先に搬入下見をしていただいたうえで、スペースに合う洗濯機を改めて選ぶということに落ち着きました。商売上手で、持ち場での専門知識がないと、細かいニーズに対応できないの…

筑波大学基金に今月分を寄附しました

筑波大学基金に今月分を寄附しました。わずかですが。 先月は障害年金が支給された時に、寄附をしました。 行くあてのなかった本をきっかけにして始めたものですが、自分の生きがいにもなるかな、と思って、これからも地道に続けていきます。

関電ガスに変えました

4月からのガス自由化に伴い、ガスを関電ガスに変えました。電気の口座もそのまま引き継いで、サービスを提供してくれるということだったので、幾分かは光熱費の節約にはなるかと思います。本格的な関電ガスの利用は5月からだと思います。